Mar 31 , 2018


サイズが大きいと、無理な体勢で何時間も描いているという事がよくあるので、1日が終わると全身打撲の様な痛みが。

今回背景の『ブルー』がイメージ以上に良く発色する色に塗れて一安心!
ブルーって室内光で見ると濁ってしまい、特に面積が大きいと、発光色じゃないと綺麗に見えないんですよ。特に僕の様なフラットな塗りだと、発光色=透明色、ムラになりやすくて塗るのが大変。

おまけに今回はそのブルーに対してハレーションを起こす『赤』との対比が難しく、色作りにはかなりこだわりました。

2018.3.31.01.jpg

8月の日本橋高島屋と横浜高島屋さんでの個展に出展しますので、是非観に来てください。

今回は小さめの作品が多く、これから10号くらいの作品制作に入ろうと思っています。

マツウラ