Dec 06 , 2017


山田航平くんの個展に行ってきました。
イミテーションとタイポロジー』展。

一見フラットでデザイン的な画質はアクリルの様なのですが、実は油彩。
目を凝らしてよく見ると、その繊細さゆえ日本画の様にも感じられる丁寧な仕事ぶり。
澄んだ瞳の少年少女達。

2017.12.6.02.jpg

2017.12.6.01.jpg

2017.12.6.03.jpg

※木之庄企畫さん、ニュースペースに引っ越してました。

マツウラ