Jun 20 , 2017


ノートパソコン用にとイギリスの100年位前のアンティークのライティングデスクを購入しました。そしたら家中の色々な所が気になりだし...
かれこれここに住み始めて12年。最近、使いたい道具がすぐに出てこないというストレスもあり、クローゼットの隅から隅まで、効率的に出し入れがし易い様に整理。

そんな事をしていたらインテリアも気になり出し、観葉植物などをまとめて置けて簡単に移動できるキャスター付きの台もオーダー。いつの間にか一週間近くかけて大掃してました。

2017.6.20.01.jpg
ビルドインの家具ばかりだったので一目惚れです。

2017.6.20.02.jpg
Before:まずは、クローゼットの物を全部出して、3日かけて整理!

2017.6.20.05.jpg
After:捨てに捨てて、スッキリしました(T^T)ヨカッタ!

2017.6.20.04.jpg
アムステルダムで観た『ジョーダン・ウルフソン展』のポスターを額装。

2017.6.20.03.jpg
2017.6.20.07.jpg
オーダーした台。指一本で軽々移動出来るので、すごく便利。

IMG_9680.jpg
デザイナーの友人にハーブのリースを作ってもらい Finish !!

生活してると自然と不必要なものが溜まりますね。
要らなくなった物を捨てスッキリしたら「気」的にも風通しが良くなって気分もすごく軽くなり、作業も無駄なくスムーズに運ぶようになりました。

10年に一度くらいはこんな、大掃除が必要ですね。

マツウラ

Pagetop



Jun 09 , 2017


なんだか制作に煮詰まって、イイ線が引けず、一ヶ月近くブログを放置してしまいました。
こんな時はパッと気分転換に旅行でも行ってしまった方がいいのですが、今回は机に向かい、ひたすら真っ白な紙とにらめっこしていました。

その間ご報告したい事も色々あったのですが...

まずは、すでにお知らせしてしまっていた方もいたのですが、
来年 2018年 5月末に予定していた新規オープン予定だったギャラリースペースの杮落とし個展が、諸事情により無くなってしまいました。
楽しみにしてくださっていた方々、申し訳ありません。
描き貯めた作品もありますので、何らかの形で発表できたらと思っています。

それから、一つ前の作品からキャンバスを変更しました。
年月とともに制作タッチも工程も変化してきているのですが、そのタッチにマテリアルが追いついていかなくて、ここ 2〜3年試行錯誤していました。今回思い切って支持体から変更したところメチャクチャ描きやすく、今のタッチが100%活かせるようになりました。

一目見ててガラッと変わったということではないのですが、制作面でのストレスは明らかに減り、そのニュアンスはきっと画面に反映してきていると思います。
そんな意味でも早く皆様にお見せする機会を発表できればと思っています。

20176.9.01.jpg

マツウラ

Pagetop