Oct 31 , 2015


昨夜、台北から戻りました。
2泊 3日だったのでかなりタイトなスケジュールでした。

台北のギャラリーの方々のお話を聞けたり、ビックコレクターのお宅にお邪魔したり、コレクターのタマゴの様な若い方々の熱心な応援も嬉しかった!

皆さんアートに対して非常に熱く、作品のクオリティ、プライス、流行、等々...を同系列で「一つの作品=作家」と考えている事がひしひしと感じられました。

こんな当り前の事を、日本国内で「この作品良いね」とオブラートに包まれた一言で済まされる現状に慣れてしまっている気持ちを、引き締める意味でもとても刺激的でした。

そんな中でも胸が熱くなる出会いもあり... こんな人達がいるから描けるという、作品を作る上で一番基本的で大事な思いを受け取る事も出来、絶妙なタイミングの "一期一会" を感じる事も出来ました。

2015.11.1.1.jpg

短い滞在でしたが、本当に学ぶ事の多い 3日間でした。
アートフェア自体はあと 2日残っています。

帰国後の現在は、受けた情報量の多さにどのように整理したら良いか頭の中はフリーズ状態ではありますが... まずは出来る事から。
早々に年末恒例の新宿髙島屋 美術画廊の『Artistic Christmas』展の制作に着手します。
ギリギリ台湾に行く前に下書きを済ませていたので良かった!! この心境でラフからの制作は難しかったと思うw

2015.11.31.2.jpg

ホッと一息! 落ち着く我が家、東京ハロウィンの夜!

マツウラ