May 27 , 2014


久々の【映画日記】!!

ディス/コネクト』★ ★ ★ ★ ☆
ブルージャスミン』★ ★ ☆ ☆ ☆
プリズナーズ』★ ★ ★ ★ ☆
とらわれて夏』★ ★ ★ ★ ★
ダーク・ブラッド』★ ★ ☆ ☆ ☆
世界の果ての通学路』★ ★ ★ ★ ☆
アメイジング・スパイダーマン 2』★ ★ ☆ ☆ ☆
ある過去の行方』★ ★ ★ ★ ☆
8月の家族たち』★ ★ ★ ☆ ☆
LIFE!』★ ★ ★ ☆ ☆
ドン・ジョン』★ ☆ ☆ ☆ ☆
『グランドピアノ〜狙われた黒鍵』★ ★ ★ ☆ ☆
ホビット 竜に奪われた王国』★ ★ ★ ☆ ☆


全部は書き切れないので、
今、社会現象を巻き起こしていてスゴ〜く気になっているコレ↓ について...

アナと雪の女王』★ ☆ ☆ ☆ ☆
CGのビジュアルなどはとても良いのですが...  
内容的にはガッカリしました(T_T;)

まず封切り間もなくの頃 Yhaoo! ニュースで...
「YouTubeでそれぞれの国の声優が歌う主題歌『Let it Go』の中でも、
松たか子が歌う『Let it Go』が世界で大絶賛!! 」であると 2~ 3のコメント
とともに紹介されていたのですが...
そりゃあ世界のYouTube、何万何千というコメントの中にはそういうコメントが
一つでもあればウソではないでしょう。でもそれはそれぞれの国でも言われてる
事で、それを"大絶賛!!"とニュースで流せば、翌日のワイドショーでは、
あたかも松たか子の歌う『Let it Go』が世界で一番!! 的な
ナショナリズムをくすぐる宣伝文句にすり替わっていた。
メディアの使い方が上手いなと思いましたが、なんか悲しくなりました...。

しかし、それでもそれにあった内容であれば宣伝の手腕として評価に
繋がるのかもしれませんが、実際の作品の内容がともなっておらず...

【この先ネタバレあり。鑑賞前の人はご注意下さい】
あの大流行の『Let it Go』も"ありのままの自分らしさを大切に生きる"という
内容ですが、主人公エルサ(雪の女王)が触る物を氷に変えてしまうという、
特殊な能力が国民に恐れられ、それを嘆き「こんな力を持った自分が受け入れて
もらえないのであれば、これからは人とは関わらず自分一人だけの世界で
生きて行く!!」と、要するに逆切れと言うか、開き直るシーンで、
山に逃げ込みながら歌う曲で、本来お互いがお互いを尊重しあってこそ
"ありのままで生きる"と言う事に意味が生まれて来ると思うのですが、
それを自分一人でありのままに生きても、それはただのやりたい放題なだけで
本当の意味での"ありのままで生きる"事にはならないのではないかと思うの
ですが...
そしてこのシーンを素晴らしいCGのビジュアルとともに効果的に
『Let it Go』が流れ、子供達が一緒に口ずさむのだから何とも
聞いていて悲しくなります。
そして最後までこの調子でストーリーは流れ、ラストも結局エルサの魔力を
押さえられるものは "両親の愛"でも、"子供の頃の姉妹の愛"、でもなく...
元来ディズニープリンセスの魔法を解く鍵は "分け隔たりのない愛" でなくては
ならないはずなのに...と残念な思いが残る、後味の悪いエンディングでした。

おそらく子供は内容まではわかっていないにしろ、これをディズニー映画として
多くの人が流されて観て興行成績何位!! なんていう数字ばかりをかき立てた報道を
見ていると、僕たちが子供の頃から見ていた様なディズニー映画は今後もう観れ
なくなってしまうのではないかという不安が強く残りました。
もし、これからご覧になる方はCGや演出だけでなくこの作品の根本を
しっかりと見極めてもらいたい。

ディズニー映画、大ファンなので熱く語り過ぎました...W

マツウラ

Pagetop



May 27 , 2014

最近、制作の整理が少しずつついて来て、おろそかになっていたブログも
徐々に通常ペースで再開していきたいと思っています。
映画もちょくちょくは観ているので「映画日記」も再開しよう!

2ヶ月前にご近所さんから "デコポン" をいただいて...
2014.5.27.2.jpg

今まで食べた事も、あったか?なかったか?...そんなに意識した事も
なかったのですが... これが本当に美味しくて今ものすごくハマっていて
これさえあれば、後は何も食べなくてもいいくらいw

マツウラ

Pagetop



May 27 , 2014


遅くなりましたが...
新宿髙島屋グループショー『Painting / Figurative』無事終了しました。

ご購入を決めていただいた方々、そして観にいらしていただいた方々
本当に感謝しております。ありがとうございました。

あまり在廊出来ず、せっかくいらしていただいたのにお会い出来なかった方々
大変申し訳ありませんでした。芳名帳の方は拝見させていただいております。

そして、次回展示はいよいよ...
この秋、9月10日から始まる 日本橋髙島屋 ギャラリーXでの個展になると
思います。日本では 5年ぶりの大きな展示になり、今それに向け作品も制作も
大詰めを迎えがんばっております!

きっと面白い展示になると思いますので、また是非遊びに来てください。

2014.5.27.1.jpg


マツウラ

Pagetop



May 15 , 2014


新宿髙島屋 美術画廊にて行なわれているグループショー
『Painting / Figurative』もいよいよ中盤となりました。
制作でなかなか一日会場に居るという事が出来ないのですが、
土日はちょこっとずつ顔を出す様にはしています。

今回は、結局大小あわせて 6点出展、展示風景はこんな感じです。

2014.5.15.1.jpg

2014.5.15.2.jpg

2014.5.15.3.jpg
(カウンターにも小さな作品が3点あります。)

出展数が少なく新作も一点なので、
申し訳なくてあまり告知していなかったのですが...
昨日ギャラリースタッフから、ある作品を気に入っていただき
4時間近くも鑑賞していて下さっていたというお客様がいらした話を聞き...
今回出展させてもらってよかった!と、
あらためて一期一会の出会いを感じて胸が熱くなりました。

写真撮影の許可が必要なので自分の作品だけですが、他
永島千裕さん、藤原由葵さん、山本麻友香さんが出展しています。

お時間ありましたらいらして下さい。5月21日(水)までとなっております。

マツウラ

Pagetop



May 14 , 2014

2014.5.15.4.jpg

いよいよ『アートバーゼル 香港 2014』開幕ですね!

今回は日本からのギャラリーも多く出展していて
普段お世話になっている『東京画廊+B.T.A.P』『ギャラリー小暮』も出展、
香港にいらっしゃる方は是非!!

この展開をきっかけに日本のアートシーンももっとワールドワイドになると
いいですね。来年は行きたい!


マツウラ

Pagetop



1 | 2 |