Jan 21 , 2014


スペインの12歳の男の子からのファンレターw

2014.1.21.1.jpg

子供から大人までが共有して語れる作品を心がけているので、
こういうのはとても嬉しいです。
スウォッチのコレクションをきっかけに作品を観てくれているようです。
Thanks!


【映画日記】

かぐや姫の物語 』 ★ ★ ☆ ☆ ☆
「まんが日本昔ばなし」というTVアニメがありましたが、まさにそんな感じ。
「かぐや姫」は昔話としても教訓めいた部分がわかりにくく、
今回の作品を観ても姫のワガママさが残るばかりで、最後のメッセージが曖昧。
この作品を何故ジブリが作りたかったのか、伝わってきませんでした。
ジブリとして制作するからにはジブリなりの解釈が欲しいし、そこが観たい。

魔女っこ姉妹ヨヨとネネ』 ★ ★ ☆ ☆ ☆
ストーリー設定自体がオリジナリティがあり過ぎて都合が良いというか、
何でもアリ過ぎ...「どうせ大丈夫でしょ」って感じがして、ストーリーに緊張感
が感じられませんでした。
絵も最初は全体的にカワイイなと思って観ていたのですが、話が進むに連れて
キャラクター設定とデザインがしっくり来てない感じに。特に主人公・ヨヨの
パートナーの妹・ネネは地味でただの通行人みたい。なんででしょうね?

ジャッジ !』 ★ ★ ★ ☆ ☆
広告業界の裏話的なコメディーなのですが、全体的に10〜20年古い。
ただそんな中でも前半の日本でのシーンは結構面白かったです!
...が、後半メインのサンタモニカでのシーンになると、ほとんどがテレビで
見た事がある様な外人タレントとの絡みなので華がない、というかキツい!
ここでハリウッドスターなんか本当に使ったら結構面白かったと思いますが、
日本映画の予算の限界を感じます。ただ豪華キャストでお金ばかりかかってる
コメディー作品なんかと比べると断然面白かった。
ブッキー、名演でした。


マツウラ