Apr 30 , 2012


FRED PERRYの☆*:・゚金ピカ スニーカー*:。・:☆ キタ〜〜〜!!
2012.4.30.1.jpg

さて今回は...
浮世絵などの"美人画"の様な感じで、
マツウラなりの現代版の"美人画"をコンセプトに制作しています。
120号 F 2枚( 3m90cm× 1m30cm ) のビッグサイズです。

今日はこれから新宿高島屋/美術画廊で行なわれている
-KABUKIMON-浅香 弘能くんの展示に行ってきます。
彼は黒御影石を研ぎすまし一本の刀にするという作品を創っています。
ご興味ある方は是非。
場所 : 新宿高島屋10階 美術画廊 期間 : 4月25日(水)~ 5月 7日(月)

マツウラ

Pagetop



Apr 23 , 2012


少しまとまって来た....。

2012.4.23.1.jpg

着物の柄描くの大変そうだな...もっとポップで現代的な柄にしようかな? 
もう少し検討しよう。
今週末から世間はゴールデンウィークなのか... 旅行いきたい。

マツウラ

Pagetop



Apr 17 , 2012


1週間前から次作の下絵に入っています。

最近「和」ものが続いて、着物を描くのがスゴく面白くなってきている。
婦人画報社の『美しいキモノ』を愛読 wwww
興味が出ると画力も上がるのでウレシイ!...こんな日が来るとは!
なので、次も着物のモチーフで描いてます。

2012.4.19.2.jpg
サイズは高さ 4m位の作品を想定していて、この不景気に無謀なサイズですが...
描きたいんだから描くしかないか! 

【TVアニメ】
『エウレカセブン AO』前作の続編らしけど第1話を観た感じだと
すでに難解、だけど面白そうでワクワクする!


【映画】

『別離』 ★ ★ ☆ ☆ ☆
現在のイランでの一夫婦の離婚問題を巡って起こる 宗教、介護、格差など
さまざまな問題が、それぞれの立場により少しずつ食い違い...。
今の日本の僕達からすると信じられない価値観の違いに驚かされました。
評価の高い作品ですが、個人的に好きじゃないな。

『少年と自転車』 ★ ★ ☆ ☆ ☆
フランスの田舎町、父親のエゴで見捨てられてしまった少年。
そんな彼を里親として育てる通りすがりの女性との話なのですが...
こちらも貧困が襦くにあり、子供がまともに成長出来る環境が見えない現実に
悲しい気持ちに。

『宇宙戦艦ヤマト 2199・第一章遥かなる旅』 ★ ★ ★ ★ ☆
上の社会派作品 2つより『ヤマト』に星が多いのには気が引けるけど...
第 2次アニメーブームの発端となったこの映画は青春のメモリアルです。
SFが身近になったせいか少し重力感に欠けるけど、
まあオリジナルの清書版といった感じで一安心。
キムタクのヤマトは酷かったから尚更。第二章も観ます!
"島 大介"だけなんか違うんだなー。


【演劇】

『熱海殺人事件 NEXT』 
新宿紀伊国屋ホール。つかこうへい の代表的な戯曲ですが初めて観ました。

出演者 4人の役柄はあるものの、結局誰が誰でもさほど重要ではないような...
怒涛のセリフと大音量のBGMで終始追いまくられ、感覚がマヒして来た所へ
チラッと入る叙情的なシーンとセリフ、それがすべての様な内容。
演劇者には人気の戯曲のようですが、全体的に性に合わずダメでした。

犯人役の中村 蒼はテレビで観ると印象が薄いんだけど
舞台は人間性がで出てて良かった。そういう人って本当の役者なんだと思う。

マツウラ

Pagetop



Apr 11 , 2012


今年のお花見は寒さもあってタイミングが難しいですね!
そんな中、昨日は暖かく天気も良く気持良かったので
一日自転車でブラブラして来ました。

2012.4.11.1.jpg
『祖師谷公園』 まだ早いつもりでいたらもう満開なんですね !!

2012.4.11.2.jpg
『仙川』 白鷺や鴨などもいて、桜の花びらが流れて綺麗です。

2012.4.11.3.jpg
『芦花公園』 早っ!すでに葉桜!!菜の花が満開でした。

2012.4.11.4.jpg
『東宝スタジオ』 東宝映画の照明さんがライティングしてるので本当に見事。

2012.4.11.5.jpg
桜のアーチが川面に映って、カメラのファインダーをのぞいていると
花吹雪で上下の感覚が無くなり、とても幻想的。息をのむ美しさです。
実物の桜より川面に映る「逆さ桜」を眺める、といった
少し変わったお花見スポットです。
成城の住宅外にあるので人も少なくて穴場かもしれません。
*ライトアップはきのうまでで終了です。

マツウラ

Pagetop



Apr 07 , 2012


サクラ満開ですね!
最近は夜のお花見というより もっぱら昼間の散歩花見です......寒いしね。

2010.4.7.2.jpg
たちばなの"さくら咲き"飴。


最近 観たもの日記。

【アート】
上野国立博物館『ボストン美術館の日本の至宝』
古いものにはそんなに興味ないのですが、江戸時代くらいに入ってくると
断然ダイナミックなデザイン性が増して面白くワクワク高まりますね!
特に「江流百里図」「松島図屏風」「雲龍図」は制作時の作家の気迫が
時代を超えても全く衰えていないのを画面上に感じました。
そして「弥勒菩薩立像」は美しい。

【映画】
『ヘルプ・心がつなぐストーリー』 ★ ★ ★ ☆ ☆
1960年代アメリカ南部ミシシッピ、黒人家政婦(Help)が当たり前だった時代。
人種差別問題が軸ではあるのですが、それを取り巻く女性群像劇
といった要素が強くそれぞれのキャラがいい味を出していて146分!
見ごたえありました。

『第九軍団のワシ』 ★ ★ ★ ☆ ☆
ローズマリー・サトクリフ原作。
宮崎駿のオススメ児童書に入っていたので観てきました。
西暦120年ローマ帝国時代、行方不明になった父の汚名を晴らすといった内容。
おそらくだいぶはしょってある感じの展開でしたが
趣味的にスゴく好きな映画でした。

『マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙』 ★ ★ ☆ ☆ ☆
首相を退き 認知症を患っている、現在のサッチャーさん話。
現実と妄想が入り混じり進行するので、肝心の首相時代の話もぶつ切りに
なってしまっている所が...どうなの?って残念な感じでした。
メリル・ストリープの迫真の演技は 5つ星です。


【LIVE】
『CLEMENTINE with 細野晴臣 』
Blue Note TOKYO 行って来ました。
天才バカボン、うる星やつら、キャッツアイ...など前回のアルバム
『ア二メンティーヌ』中心の選曲。
おそらく今の日本の人を癒したいとの心遣いだと思うのですが
「スーダラ節」などクレモンティーヌの優しさにウルっと来る内容でした。
細野さんの曲 「風の谷のナウシカ」 を細野さんのギターで
クレモンティーヌが歌う夢の共演も良かった。

マツウラ

Pagetop