Dec 17 , 2011


年末も制作があるので、
早々と実家の両親に挨拶を済ませて戻ってきました。

昨日、久々に三茶のシアタートラムでお芝居を観てきました。
武者小路実篤の『その妹』
一番前のど真ん中だったので役者さんと目が合って緊張するかと思いきや、
これだけいい役者さんだと芝居に入り込み、まるで気にならない
亀治郎は盲目の役なので尚更、それにしても肌がめちゃめちゃキレイ。
さすが歌舞伎役者、歌舞伎の時は気が付かなかったけど... 
この人自分より若いんだ!と実感 w

そして妹役の蒼井 優の"清楚で美しい妹"は確信犯的にも取れて w
世界観がいっそう深まり、作品の魅力を倍増させている。
また伊藤佐智子さんの衣装も素晴らしい。今年の "Nice one!" かな。

お芝居のあと清澄白川のSAKuRA GALLERYへ。
韓国のアートフェアで作品を観てから気になっていた、
"堀越 達人" くんの2人展。
たまたまご本人もいて、楽しくお話させていただきつつ、
スゴく気に入った作品があり一目惚れで購入させてもらいました。
作品が届くのが楽しみ!

...そんなこんなの12月半ば!!! あっという間です!制作しなきゃ!

2011.12.17.2.jpg
今回は、日本髪の女の子を描いていてイメージが80%出来たというところ
年内に下絵までは入りたい。


マツウラ