Oct 10 , 2010


友人の流 麻二果さんの個展、
『湧々(わくわく)』Gushing Mannerを観て来ました。
一見、風景画のような、抽象画のような...
「人」だったようですね。

彼女のフィルターを通して見る対象物のとらえ方が
彼女の自身を見る様で、「豪快」で「繊細」で...
そしてこんな言い方をすると怒られちゃうかも知れませんが
『くらもちふさこ』の作品のようなガーリィな「ライト感」。
このどれも反比例する要素が一つになっているところが
きっと麻二果ちゃんなんだなと...スゴいな、といつも思う。
こんな作品の似合うリビングで過ごしたい、と思う作品の数々でした。

manika02.jpg
オープニングは素敵なお着物でした。


同時開催の『浮々(うきうき)』Bouncer Manner の展示も
スタートしたようです。

こちらも行きたいと思っています。

マツウラ

Pagetop



Oct 09 , 2010


過ごしやすい気候になりましたね。
金木犀が香るこの季節が一年の中でも一番好きです。


昨日は、フレンチブルでありながらブログを執筆している(?)
カリスマ犬ブロガーの" ポンたん "とそのファミリー、
そしてぬいぐるみアーティストのナンシースカーレットさんが
遊びに来てくれました!

ラグシーの首輪がオシャレなポンたん。 「おいもください...」かな?
2010.10.9.1.jpg

ナンシーさんから貰ったお手製のお化け?...歯?ストラップ。カワイイ。
2010.10.9.2.jpg

久々に大飲みしてしまい今日はグッタリ...。

マツウラ

Pagetop



Oct 05 , 2010


DS『ポケットモンスター/ホワイト』もエンディングを迎え
今はひたすら収集。今回のポケモンはカワイイですね。


★そして制作...!
台紙、全4種完成!TOYのチープ感を出すためにダンボールにペインティング。
2010.10.6.1.JPG

今日から中にセットするミニキャンバスの制作に入ります。
サイズは110mm×110mm、MOディスクより少し大きいくらいです。
2010.10.6.2.JPG

普段の 2Dのペインティングとは違って、創り込みの楽しさが純粋に味わえて、
子供の頃 無心になって工作していた時の気持ちを思い起こさせます。

"おまけ" みたいでかわいくなりそうです。

マツウラ

Pagetop



Oct 04 , 2010


gallery10.a.jpg

10月 1日発売の「月刊 ギャラリー 2010/Vol. 10」号に
先日の展示のレビュー記事が掲載されています。

イシイ

Pagetop



Oct 03 , 2010


フィリップ・リドリー 脚本、白井 晃 演出の『ガラスの葉』を鑑賞。
白井さんが手がけるリドリーの 3作目で、
僕がお芝居にハマるきっかけになったシリーズでもあったので
とても楽しみにしていました。

白井さん演出の作品はこれ以外にも何本か観ていますが、
リドリーの脚本になると俄然良くて、
白井さんの持つ無機質で繊細な世界観とリドリーの狂気の世界観とが
ピッタリマッチして、僕の中では無敵のゴールデンコンビです!

ストーリーはさりげないんだけど奥が深い。
今回はセットも素晴らしかった。ご興味がある方は是非。


そして映画。
『食べて、祈って、恋をして』 ★ ★ ★ ☆ ☆
久々のジュリア・ロバーツ。旅行したくなりました。
そろそろまた"バリ"かな。

 

マツウラ

Pagetop



1 | 2 | 3 | 4 |