Sep 21 , 2010


今夜は"中秋の名月" 小さくて星みたいだけど、お月様です。
2010.9.23.JPG

☆個展の合間にも結構色々と観たり聞いたり。

■ お芝居
『ハーパー・リーガン』
小林聡美の生お芝居を観てみたかったのですが、大満足。


■ライブ
『AKIKO YANO TRIO featuring WILL LEE & CHRIS PARKER 』
年に1度のBLUE NOTE TOKYOで観るアッコちゃんは格別。癒されます。

『Wouter Hamel』
Billboard Live Tokyo 2回目。やっぱりライブはいいです。さすが王子!


■ 映画
『悪人』 ★ ★ ★ ★ ★
最近ニュース等でよくある不条理な事件を題材に、見ごたえのある作品でした。
登場人物達が精神的に幼過ぎるというか...それをキレイにいうと"純愛"?
と勘違いしてしまう様な。
後半は昔のレオス・カラックスの映画の様な雰囲気が感じられて良かった。

『カラフル』 ★ ★ ★ ☆ ☆
最近"いじめ"の題材、多いですよね。ヘビーです。
小学校の道徳の時間に見るといいんじゃないかな的な。
Photoshopの加工なのか?背景がキレイで印象的でした。

『バイオハザードⅣ』3D ★ ☆ ☆ ☆ ☆
ヒット映画の寄せ集めみたいで、シリーズの中で一番退屈...。
帰ってから思わずゲームで撃ちまくりました。


■ アート
『 新次元 マンガ表現の現在 』 水戸芸術館現代美術ギャラリー
現代を代表する 9人のマンガ作品のイメージを展示。
作家の手描きの作品(原稿)はわずかで、
他は部屋ごとにそれぞれの作品の世界観をディスプレイで見せているのですが...
それは担当デザイナーが作った世界観でしょ、とつっこみたくなる展示。
マンガがアートとして取り上げられてきた現在、
これからは見せ方が重要になってくることを実感しました。
水戸まで往復 5時間...悲しい。

『TOKYO PHOTO 2010』
去年に続き今年で 2回目を迎える写真の国際アートフェア。
今年は六本木ヒルズアカデミーにて開催。
写真がある空間はスタイリッシュで好きです。

マツウラ