Jun 16 , 2010


東京都現代美術館の『フセイン・チャラヤン展』
2010.6.16.1.jpg
6月20日までなので、慌てて観に行って来ました。

チャラヤン本人がいう様に、ファッションデザイナーというよりは
「ファッションアーティスト」といった作品の数々。
ドレス、コレクション、ビデオインスタレーション...
どれをとってもコンセプチュアルで魅力的。
話題になった2000年秋冬コレクション『アフター・ワーズ』の
ビデオは鳥肌ものでした。

そして個人的に好きなのが "飛行機系" をモチーフにした作品。
民族的なコンセプトの反面、近未来的な無機質な感性に刺激されました。


そして、ここに来ると必ず立ち寄るのが2Fの『Càfê Hai』。
メニューは少ないけど、
フォー、ベトナムサンドイッチ、まぜごはん...
どれも美味しいので、全部オーダーしてシェアして満腹!
デザートのモロッコパイも絶品です。
2010.6.16.2.jpg

マツウラ