Apr 26 , 2010


...前作の疲れも取れて
次の仕事に入っています。

久しぶりのMacでの作業がとても楽しい。
これが一段落したら 9月の『個展』に向けて
ペインティングに入らなくちゃ!


『弟9地区』★ ★ ★ ★ ☆
『ロード・オブ・ザ・リング』のピーター・ジャクソン制作、
あとは無名の監督&キャストのこの作品。
宇宙人が出て来るのでSF映画とはいってるけど、
基本的には南アのアパルトヘイト紛争を思わせる戦争映画...
リアルなドキュメントタッチの進行に、いつの間にか巻き込まれ
絶対感情移入出来ないと思っていた主人公に共感、
グロくて、虫系がダメな人には辛い...
終止ゲロゲロで...個人的には嫌いな内容。


『タイタンの戦い』★ ★ ★ ★ ☆
昔、テレビの"洋画劇場"でよくやっていた
レイ・ハリーハウゼンの特撮クレイ・アニメ?で有名な、
デズモンド・デイビスの『タイタンの戦い』のリメイク。
勧善懲悪の戦隊もの様にスムーズに展開するストーリー、
監督の "ルイ・ルテリエ" は『聖闘士星矢』の熱狂的なファンだそうで、
浸透しているジャパニメーション・パワー!
チープな 3Dでしたが、全編ワクワク楽しめました。


『ショコラティエ・ミキ 』さんに"トリュフ"を買いに行ったら
もうすでに売り切れ...
だよね (ノ_-。)
ロマーノ・レーヴィさんのグラッパの香りだけ、かがせてもらいました。
手描きのラベルがカワイかった。
代わりにナッツを。
こちらも見た目にもカワイク、美味し!
2010.4.27.1.jpg

マツウラ