Jan 29 , 2010


立体作品と平行して、新作ペインティング制作に入っています。

今のところのイメージは...
少し大きめで 2M×5M位のサイズ...かな?
尾形光琳の『紅白梅図屏風』の様なモダンな、
現代版 "琳派" の様なコンセプトで制作したいと思っています。
2010.1.29.jpg
1〜2ヶ月はこの作品にかかりきりになると思います。

立体はこんなイメージ。高さ1m20cmくらいの"おサル"です。
2010.1.29.2.jpg

マツウラ

Pagetop



Jan 25 , 2010

今年最初の制作
"立体"に取り組んでいます。
立体は完成までに時間がかかるので、
お見せ出来るのはかなり先になりますが、
少しずつ制作の経過をお知らせ出来ればと思っています。

2010.1.25.jpg
ファーストイメージ。 モチーフは"おサルさん"です。

去年から色々な偶然が「必然」の様に "サル" に縁があって
"申年"でもないのに自分の中では、何故かサルモード!
何かに作らされている様な感じ。

まずはスケッチ...ペインティングと違って、
3次元の構造や質感などをイメージする作業が新鮮です。
もう2週間近くこんな作業です。

マツウラ

Pagetop



Jan 23 , 2010


『(500)日のサマー』 ★ ★ ★ ★ ☆
気まぐれな女の子と一途な男。
よくある恋愛パターンですが、
オシャレビジュアルと音楽がカワイイ。


『かいじゅうたちのいるところ』 ★ ★ ★ ★ ★
46年読み継がれているモーリス・センダックの絵本。
監督/スパイク・ジョーンズ!
絵本原作なのでシンプルなお話...でもそこがいい。
スパイク・ジョーンズならではの映像+音楽がさすが !!


『今度は愛妻家』★ ★ ☆ ☆ ☆
赤坂グランドプリンスでの公開記念イベント、
『薬師丸ひろ子〜songs』は ★ ★ ★ ★ ★ 良かった〜。


『エクトプラズム/怨霊の棲む家』★ ★ ★ ☆ ☆
ザ・B級ホラー。
なごむ〜!

マツウラ

Pagetop



Jan 22 , 2010

東京オペラシティアートギャラリーで
『エレメント
構造デザイナー/セシル・バルモンドの世界』展

を観てきました。

数学の美しさを3次元に現した建築物の数々。
シンプルで無駄のない構造に感動!
『アマン・タイル』は美しいだけではなく、
重力を無視したトリックには驚かされました。

マツウラ

Pagetop



Jan 20 , 2010

ホームページを立ち上げて早一年!

筆無精なのでブログも三日坊主で終わる、
と思っていたら、意外に続いているのには
自分が一番ビックリしています。

2009年の最終ARCHIVEを追加して、
TOP画像もリニューアルしました!

今後ともよろしくお願いいたします!

マツウラ

Pagetop



1 | 2 | 3 |