Oct 12 , 2009


『Windy Bunny Porcelain』の毛皮フードが続々と完成! 
11月の北京での個展に先駆けてフランスの
アートフェア "FIAC" でも数点、先行展示します。


『 Black Mink Skin 』リュクスな黒い毛並み、裏地のピンクがまたキュート。
mink1.jpg

mink2.jpg

mink3.jpg


『 Pink Chichan Lamb Skin 』ビビッドでパンキッシュなピンク。
pink chichan lamb skin1.jpg

pink chichan lamb skin2.jpg


『 Yellow Chichan Lamb Skin 』フューチャリスティックなイエロー。
yellow chichan lamb skin1.jpg

yellow chichan lamb skin2.jpg


『 Green Kalgan Lamb Skin 』カルガンラムのクリクリパンチな毛並み。
green kalgan lamb skin1.jpg

green kalgan lamb skin2.jpg


『 Black Tibetan Lamb Skin 』 ...この存在感! お目々は隠れています。
tibet lam2.jpg

tibet lam1.jpg

他にも色々と個性的なフードが出来上がっています。
来月のお披露目が楽しみです。

マツウラ

Pagetop



Oct 10 , 2009


『ココ・アヴァン・シャネル』 ★ ★ ★ ☆ ☆
シャネルが出来る前のお話で、大人版 "赤毛のアン" の様な。
『アメリ』のオドレイ・トトゥが良かった。


『カムイ外伝』 ★ ★ ☆ ☆ ☆
半年位前に無性に『サスケ』が読みたくなってamazonで購入した。
映画は、白戸三平の『カムイ伝』じゃなくてもいい様な時代劇。
松ケン、旬だなって感じ。

マツウラ

Pagetop



Oct 04 , 2009


この作品『Transmission 9』は、
"マルティプル"の全9タイプ/10エディション(1Pcs. 91×91cm)として、 
去年の8月から制作しているものなのですが、終了間近 !!
実は意外と手が掛かっているんです。
09.10.4.0.jpg

当初はマルティプルなのであまり手をかけず、
「プリントするだけで」という意見もあったのですが...
そうはいっても"作品である"という思いが強く、
1点1点自分の手で切り抜いています。
09.10.4.1.jpg
キャラクターと背景が別々になっていて、
背景の上に3mm厚の透明アクリル板を貼り、さらにその上に
切り抜いたキャラクターを3mm厚の透明アクリル板でサンドしています。
近くで見ると背景から3mmキャラクターが浮いている仕上がりとなっています。

09.10.4.2.jpg
09.10.4.3.jpg
キャラクターの切り抜きは、一息で切らないと線がガタガタしてしまうので
1mm位の幅の曲線を一息で切ります。
これが大きいので意外に大変。集中力と体力勝負。

そして切り抜いたものを、
アクリル業者の"カシマ"さんで接着してもらって完成です。
この作業も1年を過ぎ、エディションの残りもあとわずか。
感慨深いものがあります...。

9タイプの絵柄の人気は、ほぼ同じ1枚〜2枚位の差しかなくて一安心。

マルティプル的な作品は、
1年に1種類位は制作していきたいと思っているので
次作の構想もボチボチ...と思っています。

マツウラ

Pagetop



Oct 02 , 2009


11月の北京での個展『SUPER ACRYLIC SKIN "PHOTON"』は
3つの部屋から織りなすキャラクターワールドです。

その中の1つ。
去年、陶器のノリタケさんで制作していただいた、
『Windy Bunny Porcelain』40(h)×11×11(cm) の
進化系インスタレーション、
『動物達(人々)は獣の毛皮を被り、身を隠した...』(仮)

無機質な陶器の素体に、動物の毛皮の頭巾を被せた着せ替えスカルプチャー。
18体の新たな "Windy Bunny World" を展開する予定です。

1moto.jpg

3youmen.jpg

2naname.jpg

4back.jpg
これはシャドーフォックスを白く染めたもので、
毛量が多く雪だるまの様なシルエットです。

他にもバニラクリーム色のカルガンラムなどは、
短毛なクセッ毛がキュート。
ブラックのチベットラムは、ドレッドな毛質が
グランジでありながら、とてもラグジュアリー。

全18体、違う頭巾でフォックス、ミンク、ラビット、ラム、コヨーテ etc...
それぞれ1点物で、
毛質・染めによってまるで違うイメージのシルエットになるので
そこがまた楽しいです。

5dress1.jpg
タグや裏地も付いていてゴージャスな作りになっています。

マツウラ

Pagetop



1 | 2 |