Feb 10 , 2009

昨年末、台湾/Eslite Gallery で開催された個展の画像です。

今回発表した立体4体『Bambi Quadrophonia』は、
FRPとはまるで違い耐久性に優れ軽量で、
従来航空宇宙や医療分野などで活用されていた
3D出力技術/RM(ラピッドマニファクチャリング)を取り入れ、
制作したものです。

今後の造形の可能性を強く感じることの出来る経験となりました。

C0-01.jpg
C0-02.jpg
C0-03.jpg
C0-04.jpg
C0-05.jpg
C0-06.jpg
C0-07.jpg
C0-08.jpg
C0-09.jpg
C0-10.jpg

イシイ