Jul 14 , 2019


よくリトグラフ的な作品が欲しいと言われるのですが、プリントするだけのものってなんか簡単過ぎて... 。
そこで約10年ぶりに、浮世絵を制作しようと思っています。

2019.7.14.03.jpg

2019.7.14.02.jpg

イイ感じになりそうです。


絵を描くにあたって、いつもは構図的に描いていくのですが、
その時に、髪の毛はどうしよう?服はどうしょう?と描きながら構図内で試行錯誤するのですが、今回は設定資料的なイメージをまず描いて、それから構図に入ってみたら、以外に苦労なく描けました。そんなスケッチ↓

2019.7.14.01.jpg

この方法イイかも。

マツウラ

Pagetop



Jun 09 , 2019


6/6(木)から始まった "ART XIAMEN 2019" の展示風景です。
新作と12年前の旧作をミックスした展示で、表現したい事やそれに伴って変化して来たタッチなど含め12年の歳月を感じるレイアウトになっており、ちょっと恥ずかしいところも...😅

2019.6.9.001.jpg

2019.6.9.002.jpg

2019.6.9.003.jpg

2019.6.9.004.jpg

2019.6.9.005.jpg

マツウラ

Pagetop



Jun 04 , 2019

デビュー当初からお世話になっている、
台北の誠品画廊・Eslite Gallery から、中国のアートフェア
『ART XIAMEN 2019』に新作を出展します。

◼️6/ 6(木) 〜9(日) [ BOOTH : A1-20 ]

2019.6.4.02.jpg
ポスターまで作ってくれてた😊

2019.6.4.03.jpg
『 Apollo 』acrylic on canvas 730 h x 610 w x 45 d / mm

2019.6.4.04.jpg
『 Falcon 』acrylic on canvas 730 h x 730 w x 45 d / mm

北京・上海のみならず、陰りを知らない中国のアートシーンにワクワクしています。

マツウラ

Pagetop



Jun 02 , 2019


新宿高島屋『あたらしい時代の幕開け 展』先日無事終了いたしました。
ご来廊いただいた方、気にしていただいた方、ありがとうございました。
おかげさまで、出展の 3作品はすべてお客様のお手元へと旅立っていきました。
新しい出会いなどもあり、良い展示となりました。
2019.6.4.01.jpg

会期終了と同時に、8月末のインドネシア・ジャカルタでのアートフェア出展作品にとりかかってしまい、ご報告が遅くなってしまいました。ごめんなさい。

まもなく中国・厦門(アモイ)でのアートフェアにも参加します。
今年はフェア、個展と予定が目白押しで、休む暇がなさそうです。
詳細は随時、こちらでお知らせしていきます。

マツウラ

Pagetop



May 06 , 2019


新宿高島屋10階 美術画廊 

【あたらしい時代の幕開け】展
2019年 5月 8日(水)→ 20日(月)

「新しい時代の幕開け」ということで、「希望に満ちた華やかな作品」というテーマでしたが、昨今の世界情勢や日本の状況を考えると、無条件に「希望に満ちた華やかな作品」を描くということに少し違和感があり、ビジュアル的に華やかな物は描けませんでした。
そんな中で『令和』を生きる子供達にとって少しでも希望の持てる時代であって欲しい、という思いを込めて〈未来を見つめる子供達の眼差し〉をテーマに制作させていただきました( 結局、いつもの僕のモチーフそのままですがw )。

👇以下作品解説


2019.5.5.02.jpg


2019.5.5.01.jpg

"Sputnik"
acrylic on canvas, 73 x 73cm, 2019
*with black wood frame 78 x 78cm

宇宙のイメージが無限で希望に溢れていた時代。
世界初の宇宙船、ロシアのスプートニク 2号に載せられ、初の有人宇宙船の可能性を示すことになった「ライカ犬」を擬人化し描きました(本当のライカ犬は女の子なのですが)。
何が待ち受けるかわからない深い宇宙の闇と新しい時代をシンクロさせ、それに立ち向かう純粋で無垢な瞳に気持ちを込めて描きました。


2019.5.5.04.jpg

2019.5.5.03.jpg

"A Letter for Tomorrow "
acrylic on canvas, 53 x 53cm, 2019

平成という時代は、昨日から今日へ、今日から明日へ。たった1日、日をまたぐだけで人生が180度変わってしまうという人生の境が垣間見えるようなニュースをよく耳にし、また体験もしました。そういう意味で、平成から令和へ1日1日を精一杯生きる、日をまたぐ壁のようなものを意識して制作しました。


2019.5.5.06.jpg

2019.5.5.05.jpg

"Little Monster"
acrylic on canvas, 53 x 53cm, 2019

純粋に夢を描くということが難しい時代。
だからこそ、単純に子供のように夢を見ることが必要なのでは、という思いで描きました。


お時間がありましたら遊びにいらしてください。
初日と土曜、日曜は午後から在廊する予定です。
(在廊情報はツイッター @A_transmission にてお知らせします)

マツウラ

Pagetop



1 | 2 | 3 | 4 | 5 | ...